シェアしてね

暗記に効果的な方法とは?

シェアしてね

お風呂に入ってラジオを聞いていると・・

暗記について、話しているのが耳に入り・・(^^♪

効果的的に暗記する方法は・・・

ズバリ!睡眠!

それ、よく聞くよね~😄

私は、学生時代から暗記って苦手~😱

試験中は、とにかく朝まで起きて必死で暗記したりして、

『覚えているうちに早く試験やって~』

とかって挑戦するも撃沈。

さっぱり効果が上がらず・・

そこで・・

「やっぱ、暗記には睡眠が大事だよね!」

って教えてもらったことをい~ことに、暗記したら、

さっさと寝ることに・・

neko

さて、睡眠をとったおかげですっきりしたせいか、

多少の効果はあったような気がしたものの・・

が、しかし そうそう成績は上がらなかった・・・

という苦い思い出・・・

確かに脳は、睡眠中に暗記したことを整理整頓して、

保存してくれるらしい。

で、その次が大事!

脳は、せっかく睡眠中に保存した知識を・・

起きた後に

どんどん忘れていくものらしい!!

えっ⁉ホント!?

じゃ、翌朝、すっきりしてるけど、

すっかり忘れてるってこと~???😱

やっぱり~😆

だからか~

睡眠とって試験受けても、さっぱり覚えたこと忘れてたし~💦

私、よっぽど、記憶力悪いんやぁ~って思ってた

じゃ、寝たらあかんやん!

徹夜して試験受けた方がえ~やん!ってなるのですが・・

ところが!!

睡眠をとって、そのうえ翌朝復習すると!

忘れようとする脳の働きに待った!をかけられるのだそう!

ん?でもそれじゃ、

やっぱりそもそも寝ない方がい~のでは?

いえいえ!

一睡もせずにつめこんだ情報ほど、

脳は、忘れやすいのだそうです

だから、

寝る前の30分は、しっかり暗記して

その後の睡眠はしっかりとり、かつ!

翌朝は、復習する

そ~すれば、

睡眠時間を効果的に暗記に活かせることが出来る

ってことですね!

大人になって寝る前に暗記するぞ!

なんて努力することはなくなったけれど、

どーも人の顔と名前が覚えられないので

寝る前に思い浮かべてみようかと思います😊

で、翌朝もう一度思い返してみようっと!

また、結果をブログに書いてみようと思います(#^.^#)

0
スポンサーリンク

シェアしてね

フォローする

ランキング参加中ご協力お願いします
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーリンク

ツールバーへスキップ