シェアしてね

京都で先見の明・眼力が授かる 眼力社

シェアしてね

なんとなく体調がすぐれなくて、ジムに行かず、寝込むほどでもなく、ふらっと知り合いに教えてもらった眼力さんに行ってきました。

知る人ぞ知る神さま 眼力社さん

眼力さんはその名のとおり、眼の神様

京都観光の人気スポット、伏見稲荷大社の眼力社さんは眼の病と先見の明、商売と相場に御利益があると伝わる、知る人ぞ知る神様です。

不思議な力

「眼の病が良くなる」「先見の明・眼力が授かる」というご利益があると古くから伝わる眼力社さんのもとにはご商売人、企業経営者、相場関係者、そして入進学を控えた学生さんにいたるまで、全国から多くの方々がお詣りに訪れます。

お稲荷さんの総本宮が伏見稲荷大社です。
そして、稲荷信仰の原点とも言われる稲荷山に眼力社はあります。

「ちょっときつい山道ですよ」って聞いてたけど、初詣に行ってるって聞いてたので、なめてました。


タバコが吸えたので休憩。
ここからが長かったです(´・ω・`)
太ももパンパン。


ようやく到着しましたが、想像以上に小さな社でした。

ここにお参りしたら先見の明が養われますよって教えてくれた方は会社経営者です。
初詣は毎年ここに来てるそうです。
俺も社長になれるかなって思って行ってみましたが…
いや、大丈夫っす。
眼力より脚力がつきそう…

マイナスイオンたっぷりの山道を景色を見ながら歩くと、たしかに疲れた目が回復しそうでした。

ただ、けっこう足元が良くないので、歩きやすい服装で行った方が良いです。

とおる
Clash of Clans(クラクラ)で「とおる帝国」のリーダーしてます。
とおるクラブネタさがしの管理人です。
とおるアンテナってアンテナサイトも運営してます。
0
スポンサーリンク

シェアしてね

フォローする

ランキング参加中ご協力お願いします
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーリンク

ツールバーへスキップ