シェアしてね

鯉伝説で有名な椋橋総社

シェアしてね

崇神7年(紀元前91年)に建立の由緒ある神社

素戔嗚尊が鯉に乗って降臨した地

神代の時代に素盞嗚尊が高天原より鯉に乗ってこの神崎川を経て当地に降臨したという伝承を元に崇神7年(紀元前91年)に伊香我色平命によって祀られた神社らしいです。
崇神7年って言ったら大神神社と同じです。
歴史がありすぎですよね。
趣のある神社だろうなって期待して訪問です。

阪急バスの本庄から徒歩5分くらい。
JR東西線の加島駅や阪急神戸線の神崎川駅、阪急宝塚線の庄内駅から徒歩30分くらいです。
お昼をてんきの天丼にしようと思ったので、庄内駅から歩きました。

天丼専門店 てんき 庄内駅前店 (庄内/天丼・天重)★★★☆☆3.07 ■予算(夜): ~¥999

googleマップの徒歩時間を確認してなかったんです(´;ω;`)
ぜひバスに乗ることをお勧めします。

入口
椋橋神社 入口
(*´・д・)?
パンダ?

入口の横に池があります。
椋橋神社 鯉池
椋橋神社 鯉
素戔嗚尊の鯉以外にも、行基の鯉橋とかもあるんですね。

い〜ないながわネットの「こんな事業をしています」のページです。

鯉を手に入れたら食べずに、この池に返さないといけないらしいです。

椋橋神社 注意
許可を取ってから…

境内に入ると縁結びの木がありました。
椋橋神社 縁結びの木
家庭円満は手遅れなので、縁結びのお願いをしてきました。

本殿です。
椋橋神社 本殿
何か良い神社です。

本殿の横には鯉塚が
椋橋神社 鯉塚
素戔嗚尊を乗せてきた鯉を祀った塚なんですよね。
池に返された鯉が死んだら葬られる場所でもあります。
鯉池の由緒には「埋める」ではなく、「埋めた」って書いてるから、今は埋めないのかな?

神宮皇后が三韓征伐の出発前にお祈りした場所でもあるそうです。
椋橋神社 神崎松原
三韓征伐の年代ははっきりしてないみたいですけど、250年頃の話ですよね。
なんにしても歴史のある場所です。

境内に幼稚園が入ってるんですね。
だから入口にパンダが…

承久の乱(1221年)の発端

摂津国長江・倉橋(大阪府豊中市)の荘園を上皇より与えられる。鎌倉で上皇と良好な関係を持っていた鎌倉幕府3代将軍源実朝が暗殺されると、幕府は上皇の親王を新たな将軍として鎌倉へ迎える事を要請した。上皇は亀菊の所領である両荘の地頭が領主の命令を聞かないので免職にして地頭を廃止せよと要求して幕府に譲歩を迫る。幕府は上皇の要求を拒否して両者の交渉は決裂、この亀菊の所領問題を絡めた将軍東下問題は、上皇と幕府の関係を悪化させ、2年後の承久の乱の一因となる。

摂津国長江荘、倉橋荘っていうのが椋橋神社の辺りみたいです。
境内には菊亀天満宮があります。

御朱印

椋橋神社 御朱印

場所とか

椋橋總社
大阪府豊中市庄本町1丁目2−4

近くの川に寄ってみました。
ここで鯉が橋の代わりになって行基を助けたんでしょうか?
先週だったら、もっときれいだったのかな?
椋橋神社 近くの川
ちなみに、この先は行き止まりです。

ちょっと歩くと寸貨尻樋門広場って言う広場に出ます。
椋橋神社 近くの変なの

とおる

Clash of Clans(クラクラ)で「とおる帝国」のリーダーしてます。
とおるクラブネタさがしの管理人です。
とおるアンテナってアンテナサイトも運営してます。

mastodon始めました。

0
スポンサーリンク

シェアしてね

フォローする

ランキング参加中ご協力お願いします
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーリンク

ツールバーへスキップ